2022年2月に、当院の敷地拡張により、1階フロアに受付、待合室、診察室が移転いたします。ローソンの隣のテナントとなります。従来の7階は、しばらくの期間は発熱患者様専用となる予定です。

診療エリアは2倍、待合室は従来の3倍の広さとなり、より多くの患者様に、ソーシャルディスタンスを確保した状態で快適にお過ごしいただける空間になると思います。

また、通常の患者様と発熱患者様の動線の分離も、診療フロアを分けることにより、いままで以上に徹底いたします。

さらに、都内の診療所では稀ともいえるCT(コンピュータ断層撮影)装置の導入により、従来は大規模医療機関にご紹介していた画像検査が、院内で実施可能となり、特に、脳神経、呼吸器、循環器、消化器疾患のより専門的な検査と診療が高精度かつスピーディに行えるようになります。

移行期間中は、患者様にご不便をおかけする場合もございますが、何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

新体制での秋葉原診療所にご期待ください。

2021年12月吉日

医療法人社団雪月花
雪月花メディカルクリニック秋葉原診療所
院長 大道 雅文
スタッフ一同